スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細かいことだけど、

コソ~っとこんなところに
ディテイルを入れてたりw
RGM79PGM2_P22.jpg

フンドシ前の増装にあった
丸いモールド部分を段付きにしたかったので、

ついでに貫通させて取り付けピンにしてます。

で、フンドシまで届いてるピンなので、
丸モールドに段を掘ってアンカーシャフト風にして
チョビットだけ(ほんとにチョビッ~っと)引き出せたりします。

ま、大したギミックじゃないけど、
せっかく作ってるので。。。ねwww
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

悩み中。。。

左メニューにあるように、
FB's WEBのギャラリーにもアップしました。

ついでにfgにもアップしました。
(昨日の写真よりがネタの全てなので、それ以上はありません)



てかコレ、
実は結構大事なことだと言われたよ。。。

RGM79PGM2.jpg←実はコレ、

シールドはおろか、
武器類も平手もな~んも作ってないってどうなの?と。

こういうのが揃ってないのって、ヤフォークだと不利なんかね?
(ま、当然ちゃぁ当然かもなw)

追加してシュピーンするか、
このままにしようかちょっと考えよう。。。


てか、このままでいいや!
って方でもいてくれたら優先します。

当然ですが、納期もらえれば、
不足分揃えて作ることもやぶさかではないですw

※なんせ残りの付属品は、全作品に部品取りしたから手元にないのです。
 必要と言われたら新たに買い足さねばならないのですよwww

※なので、「他の武器にしてくれ」でも対応可能です。


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ドジムできマスタ。

とりあえず!例のおゆまるのエントリーが
fgでデイリー/ウィークリーに続き、マンスリーでも1位を頂きました。
三冠獲ったのは多分初めてだと思う。みんなありがとう!

で、ケツに火がついた大盛りクンとまたもや今週も
金土曜日に2徹してしまったよ。。。(FBはデカールくらいだったけど)

結局大盛りクンは「落ち」w
ま、金曜の夕方に来た時点で未サフって時点でヤバいよねwww
あと、ちょいサンのやつも期待してたからちょっと残念だったな。。。

とはいえ全部で20機弱が一気に集まったHMCのジムコンペはなかなか壮観でした。
言い出しっぺは自分だったので、ものすごく感謝してます。ありがとうです。

HMC20110213.jpg

出撃作品の詳細はHMCのWEB内のギャラリーに
近日中にアップされると思うので、そちらをご覧下さい。

では。。。。

パワードジム(BLUE)の写真をドゾ~。

RGM79PGM2.jpg

今回は映画のポスター風にしてみました。主演ドジム/ジム改は脇役www
ドジムの中に入っている赤との相性も考えて、差し色はジム改のボディカラーをそのまま使用。
ジム改の赤とも併せ、青の彩度が高く2色のコントラストがいいよね。

RGM79PGM2_A1.jpg

RGM79PGM2_A0.jpg


今回の部隊マークはFB(Original Fatty 155)から取って「FB55」
前回のジム改には模型以外でのハンドルネームELDO158からの「e158」でした。

ちなみにFBの愛車はCadillac Eldoradoです。
パウダーボードはK2のEldorado158とEldorado163です。
こんなところが名前のイメージソースです。

以下、例によってデカ写真撮って出しのてんこ盛り。
多いので頑張って見て下さいwww(ギャラリーには後日まとめてアップします)

RGM79PGM2_P2.jpg RGM79PGM2_P1.jpg RGM79PGM2_P3.jpg

RGM79PGM2_P4.jpg RGM79PGM2_P5.jpg RGM79PGM2_P6.jpg

RGM79PGM2_P7.jpg RGM79PGM2_P8_20110214030650.jpg RGM79PGM2_A4.jpg

RGM79PGM2_P12_20110214030648.jpg RGM79PGM2_P9_20110214030649.jpg RGM79PGM2_P11_20110214030648.jpg

RGM79PGM2_P13_20110214030647.jpg RGM79PGM2_P14.jpg RGM79PGM2_P15.jpg

腰回りはクゥエル用に作ったVer.1でオレンジバージョン、ジム改まで使い、
HMCジムコン用にみんなに配布した物はそれをもとにブラッシュアップしたVer.1.5、

そして、今回使用した物はVer.Kaガンダム用に少しタイトなシルエットに作り直した、
Ver.2.0に置き換わりました。1.5もまだあるけど、今後はコッチになっていく予定。
進化する改★パ。。。それがFB'sスタイルなのですw

RGM79PGM2_P16.jpg RGM79PGM2_P17.jpg RGM79PGM2_P18.jpg

ちょっとテキトー写真並べてスマンです。実は腰部品は新型なのに、
スリッパは旧Ver.なのでインナーノズルが一体でない。。。なので適当にベルを突っ込んだ。

比較写真を見てもらえば分かるけど、股関節を大幅に弄ったこととスリッパ軸で
不本意ながら身長が伸びてしまった。もうちょっと調整頑張るべきだったですね。
ま、かっこいいからいイイやって人には関係ないかな。。。

以上!最後までちゃんと見てくれてありがと~!!

前回のオレンジに続き、
ノーマルシルエットを残した作り込みでは、この二つ作ったことで一応納得ができたので、
パワジムの次回作はもうちょっと違う方向性で行こう!(←ホントかな?www)

※このパワードジムは久しぶりにヤフォークに出してみようと思います。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

HGUCパワードジム 加工ポイント(ノーマルとの比較)

昨日の写真は
他の環境から見てもそんなにヘンじゃなかったので
そのまま最終版としますw

で、予告通りに無改造部品との比較写真をアップします。

(過去のエントリーとの重複もありますが、改造ポイントも併せて載せときます)

RGM79PGM_HIKAKU_2.jpg RGM79PGM_HIKAKU_1.jpg
RGM79PGM_HIKAKU_3.jpg

顔の加工については過去のエントリーを参考にして下さい。

胴体はほぼそのままで、腹巻きを下に1mmほど延長、
あとは面の取り方を少し直すことと、ラインの追加程度です。

襟の内側は別体化しプラ板にて新しく作ってますが、ここは彫り込みだけでもよかったかも。
あと、胸ダクトの絞り込み角度を少し浅くしてるので、ダクトも少しだけ延長して角度変えました。

脇の下や脇腹はスクエアな面構成に見えるようかなり削り込んでます。

RGM79PGM_HIKAKU_4.jpg RGM79PGM_HIKAKU_5.jpg

腰回りはセンターのフレームユニット以外を、全てFB製作のオリジナル部品に置き換えてます。

軸付け根辺りが少しノーマル部品と違って見えますが、これは「ジム クゥエル」の物を使っているからです。

ほとんど同じような部品だけど、股関節の軸の位置構成などがパワジムとは微妙に違ってます。
分かり易い部分は、股関節軸の位置が少しだけ高く、脚の付け根がスカートに隠れるようになります。

このパワジムは脚をスマートに見せるため、腿を1mm/スネを1.5mm程度延長してますが、

もともとHGUCシリーズはMGに比べ足長・胴短シルエットにアレンジされていて、
定番の延長加工をやるとさらに極端な脚長スタイルになり、バランスがおかしくなってしまうので

スマートでシャープなスタイルと、HGUCの持っている元々のバランスの両立を狙っての選択です。

RGM79PGM_HIKAKU_6.jpg RGM79PGM_HIKAKU_7.jpg

腕についてはほとんどノーマル部品の削り込みにより面構成を変えてるだけです。
前腕のC面を大きく、カトキテイストなモールドを追加、上腕は0.5mm延長してます。

肩パカはありません。面構成と削り込みでそれらしく見せられると思うので別体化はしません。
ダクトはノーマルを切り飛ばし、自作のダクト部品に差し替えました(二重化してます)

肩のフックはエバーグリーンの1.6mm棒で作りました。アウターは2.5mmパイプだったと思います。
フックの作り方はこちら辺りをどうぞ。

脚は上記の通りの延長加工、オレンジの強化装甲の面構成見直し(+ライン追加)くらいです。
もともとカッコイイ設計なので、大幅に手を加える必要も無いと思います。

腿は樽型に膨らんだサイド面をフラットになるようにかなり削り込んでます。
スネも少しですがふくらみを落としてます。裾部分もカトキ風に見えるようにラインを修正しました。

マルイチとスネ側に少しスキマを作り、メカニカルな感じに見せたかったので、
膝関節部品の受け(スネ側)を0.5mmほど持ち上げ位置調整してます。

フレームのカラーがチラ見えする部分をもう少し出すことで、
最近のMG的(2.0的?)なアレンジというか、カトキ風「タイミング」の取り方になったと思いますw

全てのマルイチ(関節カバー)は自作のものに置き換えました。

RGM79PGM_HIKAKU_9.jpg RGM79PGM_HIKAKU_8.jpg

シールドはB-Clubのパワジムか何かに付属のものに差し替えです。
ひょっとするとレックレスのものだったかも?

取り付けフレーム(リッド?)はノーマルをベースに、不要な取り付けガイドを削り取り、
接続用シリンダ状のものをオレ設定で追加しています。

腕に空いている軸用丸穴の不自然さを、どうにかして気にならなく出来ないかと思い、
ここに丸い形状のモールドを持ってくることにいたんだけど、どうでしょう?

このほか、スリッパは同じくB-Clubのパワジムカバーキットからです。

以上、FB的センチネルテイストなパワードジムの加工法でした。

えらい長期にわたって書き続けたパワジム日記を最後まで見守ってくれw

さらに、クド過ぎるこの記事を読んでくれたみんなに、
Thanks a lot!!!

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

HGUCパワードジム 完成!

家族サービスとか帰省とか墓参りとかとかとか。。。
休みと言いながら忙しくされてる中で当ブログ見て頂いて嬉しいです。
ありがとうございます。

FBはGWに続きこのお盆は帰省できませんでした。

愛車の水回りが危うくて長距離が厳しいし、
相談しようにもヤナセは一週間も休み取ってやがるし。

しばらく帰ってないので、オトンとばあさんの墓参りに行きたいです。

つか、パワジムは昨日完成してました、実は。

早く写真を見せろ!。。。ってコメ頂いたもんでアップしますwww


なのですが、工作部屋の加工用パソのおかしげな色と滲みが
いよいよどうにもならんレベルになってきました。

加工しても、その画像の本当の色味が分からんとです。


これだからアナログRGB接続はイヤなんだよorz

※ケーブル代えてもだめなので送り出し側(MB側)に問題ありではないかと。
せっかく軽くて小さくて、電気も食わないようにとATOMで組んだのにな。

mini-ITXでATOM機だとPCI-Exも無いからビデオカードも付けらんないしね。
つうことで、データは残してるので後から直す前提ではありますが、


※ひとまず、そんなオカシクも無さそうなのでこのままにしておきます※

とりあえず完成画像をアップします。ドゾ~!

(そのかわりと言っちゃ~なんですが、部品単位での素組との比較画像も後日用意します)

RGM79PGM_2.jpg RGM79PGM_3.jpg

RGM79PGM_4.jpg RGM79PGM_1.jpg

少し詳細写真なども。。。
RGM79PGM_5.jpg RGM79PGM_6.jpg RGM79PGM_7.jpg

明日の夜には比較写真揃えてアップ出来る思います。

※多分写真が青かったり赤かったり色相的に変だと思うけど今回は我慢してください。
加工しなおしたら差し替えます。(FB's Web には正確なものが出来てからにします)


つうことで、次は同じmini-ITXでもデジタルでデュアルヘッドいけるヤツにしよう。
…録画機でインテル使ってるからZOTACあたりでも買ってみようかな。


私信:kokomama さんへ
やっとパワジム終わったのでフンドシ加工方法の掲載始めます。
次週末にはジム改が販売されますので、そちらを使った解説になりますが、
股関節は同じものなので加工方法は同じです。もうちょっとお待ち下さいね。

1/144 HGUC パワード・ジム1/144 HGUC パワード・ジム
(2006/08/13)
バンダイ

商品詳細を見る

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

FB【Don't give up,Tohoku】

Author:FB【Don't give up,Tohoku】
基本ガンダマーでカトキスキーな男。

1/144(HG、HGUC)などの
小スケールものが得意です。

プラモよりも好きな趣味はペーパークラフト。でも工作全般なんでも作るのが趣味です。

最近はフィギュアの台座とかパーツ単位での原型師、イベント品の複製外注など受けてやってます

原型複製や倍取りパーツなど、少量複製ご相談下さい。複製苦手な原型師さん応援します。粘土埋め好きだからねw




■ 製作依頼 ■ 製作代行 ■
承っております。

お気軽にお問い合せ下さい。

こちらのフォームからどうぞ。

カテゴリ
FB's WEB PAGE
FB×e58's WEBPAGE OPEN!
直接各ギャラリーへのリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 L I N K
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。