スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RX-78-2 リアルタイプカラー

実はP-51D再開の前に、
こんなものも作ってたりして。。。

バンダイ 1/144 HGシリーズ RX-78-2 ガンダム Ver.G30th

ガンダム放送30周年記念バージョン。
こないだまでお台場にあったやつの1/144模型。

これを、お台場風の細かいパネル塗り分けフォーマットで
リアルタイプカラーに仕上げてみた。

組み立てはそのままストレートに改造もなし。
一部、消えそうな筋彫りをちょっとだけ直したり、
合わせ目を消すのに邪魔になりそうなところを凸→凹に変更したり、くらい。

カラーリングはガワラデザインのリアルタイプをベースに、
間接などはVer.Kaテイスト(GFF風)のカラーリングを取り入れ、ウォームグレイや茶系に。

腰のヘリウムコアユニットなどは本来の設定カラーより、
全体での雰囲気重視で黄色に変更したりと、結構自分設定。


設定画のカラーより、こっちのがカッコヨクない?


IMG_0807のコピー

ちょとかっこつけてロゴとか入れてみた。

IMG_0807のコピー2

後姿。もうちょっとアイレベルさげないと、
肩幅ばかり強調されて安定感足りない感じだね。

離れてズームで撮ったら
パースゆるくなっていいのかな…?

RX-78_Realtype_G30_07.jpg

ちょっとだけ詳細写真。

蛍光灯のアームライト×2灯に、
カメラアイを光らせる用に、小さな電球型蛍光灯を使用。

ストロボ使わないブツ撮りって難しいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

ノースアメリカン P-51Dマスタング製作 ソノ3

ネットワーク環境も
なんとか安定しつながるようになったので、
プラモつくりも再開。

IMG_0319.jpg

HUD取り付け+キャノピー枠の塗装。

1321482347_196.jpg

小物パーツの塗装開始。

あと一息だ~

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ネットワーク環境が

IMG_0304.jpg
いつまでたっても整わない。

動作不安定で交換品をとっかえひっかえ。

毎日、
【設置→設定→不安定→メーカーサポート問合せ→交換品もらう】ループ

もうひと月近くこんなことやってる。

その都度、結構時間かかるのがイヤだなぁ。凹む。


プラモ気分に気持ちが切り替えられない。

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

ノースアメリカン P-51Dマスタング製作 ソノ2

スモールパーツがまだ全然出来てないけど、
面倒なボディのマスキングにちょっと疲れたので、
変化のある作業で気分転換>デカール貼付け開始♪


IMG_0518.jpg

スミ入れしたときにスジ彫りがしっかり出るように、
デカール軟化剤でフィットさせるだけじゃなく、
パネルラインに沿って、デザインナイフで切れ目入れてみた。

場所によっては多少ズレさせて、メンテやパネル交換での
位置ズレみたいなのを狙ってみたんだけど、
こういうのって、実際はあるんだろうか??

あと、ノーズのエンジンカウル、スピナーキャップを
コンパウンドで磨いたらテカリすぎてしまった。
ココってツヤありで合ってるよね?

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ノースアメリカン P-51Dマスタング製作

Fw190 A-3と一緒に作り始めてた、

P-51Dマスタングの本体塗装開始。

ガイアカラーのブライトシルバーをベースに、
クリアレッド・ブルー・イエロー・ブラックを混ぜた
トーンの違うシルバーを3色使って塗り分け。

最初、大げさ気味に色付けして塗り分けたあと、
もう一度ブライトシルバーを薄く溶いたものを
カラーの調子を見ながら吹いて、全体のトーンを合わせる。

同時に、パネルライン近くや翼端とかに
微妙にグラデーションをつけてそれっぽく演出。
(でもほとんど分かんないかも?)

最後にノーズのブルーを塗装。

IMG_0284.jpg

ボディ全体にヘアラインを入れてるのが見えるかな?

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

フォッケウルフFW190 A-3 完成♪

イヤッタ~!!

★ ★ ★ 祝 ★ ★ ★
迷彩塗装に挑戦した、〔初〕1/72 WW2大戦機プラモ 超~完成♪


Fw190 A-3 3

コクピットも結構ちゃんと作った。

Fw190 A-3 2

主脚インジケーターの赤ピンも追加した!

Fw190 A-3 4

ヘッドアップディスプレイも透明に作り直した。

Fw190 A-3 1

汚しも銀チョロもススもバッチシ(かな?)

・ほんとはキャノピー開けた状態だと、アンテナ線はダルンダルンがらしいんだけど、
 それじゃあんまりかっこわるいので、ちょっとだけユルい感じにしましたw
 引き込み線はA-3での取り付け位置の資料が無かったのでスルー。。。


Fw190 A-3 6

裏面の汚しもイイ感じ。

Fw190 A-3 5

なかなか面白かったです。出来はどうでしょうか?

デカールは基本余白切り抜き。羽上面・胴体横の白十字マークの余白も
面積が大きく目立ちそうだったので全部切り取りました。

メッチャ効果大★(……エッ?ソレッテ基本ナンデスカ??)


とりあえず、作業机の上に写真撮ったので、
また改めてかっこ良く見える写真を取り直してUPします。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

フォッケウルフFW190 A-3の仕上げ行程に入る。

機関銃の銃身、ピトー管を新しく作ってみる。

超極細の真鍮パイプとかないし、
専用のアフターマーケットパーツは高いので、
極細プラパイプで自作。

銃身の段付きも再現無理ポイので、それっぽく二重にパイプを重ねて演出。
本物とは違うし、オーバースケールな気もするけど、雰囲気重視で!

ピトー管は極細プラパイプにのばしランナーを差し込んでOK。

komono1.jpg
(まとめてランナーに差し込んでるのは塗装のため)

で、のばしランナー作ったついでに、主脚のブレーキラインを
これまた雰囲気重視で追加してみる。
あとは余分な汚しを拭き取り+土汚れで脚完成!

komono2.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

FB【Don't give up,Tohoku】

Author:FB【Don't give up,Tohoku】
基本ガンダマーでカトキスキーな男。

1/144(HG、HGUC)などの
小スケールものが得意です。

プラモよりも好きな趣味はペーパークラフト。でも工作全般なんでも作るのが趣味です。

最近はフィギュアの台座とかパーツ単位での原型師、イベント品の複製外注など受けてやってます

原型複製や倍取りパーツなど、少量複製ご相談下さい。複製苦手な原型師さん応援します。粘土埋め好きだからねw




■ 製作依頼 ■ 製作代行 ■
承っております。

お気軽にお問い合せ下さい。

こちらのフォームからどうぞ。

カテゴリ
FB's WEB PAGE
FB×e58's WEBPAGE OPEN!
直接各ギャラリーへのリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 L I N K
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。