スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複製スリッパとG30と

気泡入ったボツパーツ使って、
うれしげに色塗ってみた。

SLP1.jpg

SLP2.jpg

SLP3.jpg


早いところ完成状態見たかったから、
表面の仕上げもしてないし、筆でテキトー塗り。

バーニアも電ボー使ったプラパイプ簡易旋盤加工。

ヘイズル用に作ったけど、
これで1/144でVer.Kaガンダム作るのもイイネ。


実は、なんかもう
このへんで結構満足できてしまったりして。。。



ってことで、HG RX78 G30th ノーマルカラーの続き作業。

基本ホワイト→やっとマスキングが終わったw
G30thはここが鬼門だね。

白い部分はだけで3色
(白・薄ベージュ・濃いベージュ)を使ってるんだけど、
薄ベージュを塗るまでのマスキングが一番大変なのだ。

なので、ここまできたら半分以上できたも同然。

あとはダッシュで進みます。

RX782.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

昨日今日のいろいろ作業 ソノ2

ソノ1の続き。

人形のほうは一体丸ごと「一発抜き」だったので、

最初に型の細かい部分にレジンを塗っておいてから
型をあわせ、輪ゴムで固定して流せば、

結構簡単にちゃんとしたものが出来るんだけど、

ヘイズルのスリッパは2パーツ構成だし、
キットのポリキャップも活かすよう軸受けも作ってたりで、
複雑な形状をしてるため、湯道が面倒なのです。

よって空気の抜き道もあちこちに追加したりと面倒。

でも、ソノ甲斐あって、むか~~~~しに、
2~3回型取りしたことあっただけだけど、
一発でちゃんとした型を作ることが出来、
ナイスな複製品が出来た!

やった~!

足の裏もモールドも完璧に複製できてる!!
(バーニアはプラパイプの旋盤加工したものをつける予定)
SL5.jpg

SL4.jpg

早速組みかけのヘイズルを発掘して合わせてみる。

HZL.jpg

カッチョイイ~!やっぱスリッパはこうじゃなきゃね。



~~ここから私信です~~
・HG 1/144 RX-78-2 ガンダム G30th ノーマルカラーについて・

写真で色味は再現できないかもしれませんが、
リアルタイプよりもボディ色が薄いので、
フレームカラーの茶の色味を若干落としています。

※前回のものとの相性を考えて、
ボディ基本色も微妙にアイボリー系な白にしたのですが、
どちらも同じウォームトーンなので、
茶系×茶系が過ぎるとくどいかも?と思ったからです。
RX782.jpg

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

昨日今日のいろいろ作業 ソノ1

昨日今日はいろんな作業を一気にやったぞ!

まず、ニイヤンのフィギュアを複製して
飛行機に乗せるパイロットのベースモデルを作る。

ついでにスリッパ待ちで止まっていた、
ヘイズルガンダムの自作スリッパを複製。

細かい塗装直しとか、
ネットや本で見つけた新しい手法試したりとか、
ゴム型作って複製する技術系とかはFB担当なのです。

どっちも小さいパーツなので、超小さい型枠作って型の作成。
IMG_0352.jpg

いくつか試し抜きして、湯口からちゃんと流れてるか、
空気の溜まりがないかを確認して湯道を調整。
SL1.jpg

SL5.jpg

ソノ2に続く。

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

HG RX-78 G30th ソノ他改めGM ソノ3 + G30ノーマルカラー

1/144 HGシリーズ RX-78-2 ガンダム Ver.G30th
ノーマルカラーの製作は…、

スジ彫りをシャープにしようと、デザインナイフを使い、ひたすら彫りなおし。

脚の側面や脇辺りは金型の抜き方向の関係で、どうしても浅くなる部分なので、
デザインナイフの先っちょ、一部エッチングソーなどを使い甘いところを深く掘り、

ほかにも塗装すると甘くなりそうなところも同様に。

という地味な作がやっと終わった~。

で、足付けとして、もう一度全体にスポンジやすりをかけ、
手垢などを落とすためにまとめ洗い。

明日から塗装開始~!(ってことはマスキングとの戦いも始まるのねw)

RX78.jpg

洗ったパーツの乾燥を待つ間に、
キャスバルガンダムのデカール貼りと、武器類の仕上げ。
本体はこの後クリアコート+耳とバルカンのタッチアップ。

Ca2.jpg

…なんだけど、ちょっと物足りない感じ。。。しない?
もうちょっとデカールを追加してみようかな~。

と悩んでる間に、GM G30th Ver.G30thの耳を作る。

※頭部ヘッドパーツの小型化のため、
裾部分を0.5mmほど。真ん中部分を0.3mm程度詰めたため、
耳がなくなっちゃったので、新規で作り直しなのデス。

どっちみち、耳穴をちゃんと明けたかったしネ。

GM5.jpg

HG RX-78 G30th ソノ他改めGM ソノ2 + G30ノーマルカラー

1/144 HGシリーズ RX-78-2 ガンダム Ver.G30th
の製作依頼をいただいたので製作開始。

と併せてをG30ベースのGMも一気かかることに。

ノーマルの方はスネの細かいモールドが継ぎ目消しに邪魔なので、
いったん切り飛ばして面出ししたあとにプラペーパーで再構成。

こっちのほうが効率的だし、キレイに仕上がるね。次からはこうしよう。

G30.jpg


で、G30ベースのGMほうは腰アーマーを前後ともHGUCのGMから流用
→G30テイストに合うようにスジ彫りやモールド追加作業。

簡易型ガンダムだったり、ノックダウン生産だったりのモビルスーツだろうから
前後スカート共通化とかも考えたけど、後ろはバズーカラックとかもあるし、
変化出したいから違うのにしてみた。

GM2.jpg

左:モールド追加したもの、右:ノーマル(HGUC 1/144 GM)

あと、G30テイストを引き継ぎたいので、いったん粉々にしたひざパーツを
GMっぽい形に再接着してモールド類を再利用。

GMらしさを出すためにひざパーツからスネのスロープを作る。
(まだ面仕上げできてないけど形を見るためにグレーで仮塗装)

GM3.jpg

GM4.jpg

結構いいかんじになじんでる。。。。かな?

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

HG RX-78 G30th ソノ他

またもや
1/144 HGシリーズ RX-78-2 ガンダム Ver.G30thデス。

赤いやつも残すところデカールだけになったので、
さらに次なるヤツを作りはじめよう!


G30thベースでHGUCのGMのパーツを使って
お台場風GMってどうだろう?と思って。。。

頭部ヘッドを載せてみた。
※そのままだと首長族になるので、ボールジョイント位置すこし変更。

GM.jpg



ヤラレメカ風の弱っちい感じで悪くないけど、

GM、頭でかいよ。。。

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

RX-78 G3【グレー】 完成

バンダイ 1/144 HGシリーズ RX-78-2 ガンダム Ver.G30th
G-3カラーの全部の仕上げが終わったので写真撮りマスタ。

G3_A.jpg

G3_B.jpg

G3_C.jpg

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

FB【Don't give up,Tohoku】

Author:FB【Don't give up,Tohoku】
基本ガンダマーでカトキスキーな男。

1/144(HG、HGUC)などの
小スケールものが得意です。

プラモよりも好きな趣味はペーパークラフト。でも工作全般なんでも作るのが趣味です。

最近はフィギュアの台座とかパーツ単位での原型師、イベント品の複製外注など受けてやってます

原型複製や倍取りパーツなど、少量複製ご相談下さい。複製苦手な原型師さん応援します。粘土埋め好きだからねw




■ 製作依頼 ■ 製作代行 ■
承っております。

お気軽にお問い合せ下さい。

こちらのフォームからどうぞ。

カテゴリ
FB's WEB PAGE
FB×e58's WEBPAGE OPEN!
直接各ギャラリーへのリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 L I N K
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。