スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その他のヤツら

はまだあんま進んでないのですw

なので、ここで少し作業しておくことにしよう!
その他の武器とか補器類とか。本体のほうは順調だからね。

とりあえずいい加減に作ってたシールドを放り捨てて
新しいやつを作ってみる。

が、その前に図面を引いてみて、
そのまま切り出したものをペーパークラフトしてバランスを確認。

IMG_8261.jpg IMG_8263.jpg

HGUCよりも少し長く、微妙にタイト気味に。
バランスとしてはこんなもんだろう。。。

裏側も一応それらしく作るつもり。

ただ、FB的にはバンダイ設定のハンドル付きの方が好きなので、
Ver.Kaとのハイブリッドにしたいという気が無いわけではなかったりwww

作りながら考えようっとw

で、シールドと言えば、複合装甲だかスペースドアーマーだか知らんけど、
例のはしごが無いのはダメだよね、ってことで。。。
どんなもんか試しにその一部を作ってみる。

IMG_8264.jpg

なんだ、簡単ジャン。ちょ~楽勝www

某氏にヒントもらったんだけど、
よ~考えたらいつもやってることだったよw
コ難しく考えてそこに気が付かなかった。。。ありがとうデス。

なので、面倒がって段々は取り入れずにおこうか思ったけど、
やっぱりキッチリ作り込むよ。

でもって実際に使うやつは
もうちょっと幅をそろえてキレイに成型しよ~っと。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ノズル関係とか

スモールパーツ達をどうやってキレイに抜こうか?
ということを悩んでてですね。。。

小さく、複雑な形に、凸凹が沢山なればなるほど、
常圧の手流しでは歩留まり悪くなりがちなわけだよorz

いままでは自分なりに工夫して薄々のアウターノズルとかも
なんとかロスも殆ど無く複製できてたんだけど、

1/144ですべての部品を完全にレジンに置き換え
複製効率までも求めてたら、
なかなかに悩ましい部品たちもあるわけですよ。

二面割りのアンダーゲートにすると湯道~ゲート【部品】ゲート~エア抜き
という、かならず2ヶ所のゲートを設置しなきゃならんので、

豆みたいな小物にも整面する箇所を最低でも2ヶ所ってのがイヤなのだ。。。

ま、レジンつう時点で全ての面を整面するってこと考えると、
どうでもいいことかもしれんけどねw

つうことで、あらかた出来上ってるノズル類をまとめて抜く試験。
いっそまとめて真空で抜いちゃえばいいんだよ。

朝のうちに流してたシリコン型が出来上がったので早速流してみよう。

IMG_8258.jpg

これならスライスして接合面をペーパーでこするだけでいいもんね。

この調子で残りのチビ部品もまとめて貼り付け成形にスべシ!

ドボンして引き裂きなので型作りも簡単だから、
この手の複製型を幾つか作っときゃ、型持が悪くても数で補えるし。

真空タンGJ! ビバ★真空!!!

ついでにソール面や足首関節周りの倍取りを兼ねた
試験抜きの型も出来上がったので注型してみる。

IMG_8260.jpg

ノズルやマルイチ以外の部品構成はこんな感じ。

組んでみると。。。

IMG_8255.jpg IMG_8259.jpg

IMG_8256.jpg

で、ここで樹脂の収縮を呪った。軸径が微妙に痩せてて足首スカスカ
もう少し太いのを作って差し替えよう。試し抜きで気づいてよかった。。。

つか、なんか不思議な分割な風に見えるだろうけど、
これはこれでちゃんと意味があることなのすよ(ニヤリ)
そこらあたりはまた後日っつうことでw

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

なんでこんなに難しいんだ!!(追記アリ)

いつまでたってもガン頭がまとまらんじゃないか~!?
という心の叫び。

・・・の前に、

日曜日は造形仲間、

C-PlaceのSyujyuさんSCRATCH WORKSのGekkoクンが来広。

FBの事務所(秘密工作場とも言うw)に遊びに来ていただき一緒に作業しました。

なかなかにハードなスケジュールの合間を縫ってわざわざ来てくれてありがとう!

あんまりじっくりと話す間もなく、
各自自分の作業に没頭という模型道一直線の3人だったけど、

イベントとか以外ではこういう機会でもないと集まれない、
バラバラなところに住んでいる3人なので嬉しかったです。

そして楽しかったです。お疲れ様でした。

何のお構いもなくスミマセン。また一緒に工作しましょう!

↓↓↓つうわけで、以下ガンダムネタ↓↓↓


前回のアドバイスでもらったちょんまげのピークを少し後ろに、
耳ダクトを少し前に、ってを自分で思う最大限取り入れてみた
コレ以上ちょんまげ低くするのは嫌だwwww

んでもって、耳周りはポリパテでつくると薄くて脆過ぎて怖いからプラに置き換え。

IMG_8246.jpg IMG_8243.jpg

IMG_8247.jpg IMG_8248.jpg


まだ右にしかダクト付けてないので、右側画像中心でw

IMG_8241.jpg

目頭も少し削ってみたよ。ヒラメ具合はかなり良い感じになった!

真横画像はこんな感じ。

P1020029のコピー

ま、8割がたこれで大丈夫なんじゃないか?
というところまではきてるので、

ひとまずはすべてのディテイルを作りこんで
サフでのチェックをしてみるかな。。。

つ~か、そろそろ裸眼では小さな面は見えにくくい細かい造形なので、
作業用のルーペとか使ってみたいね。なんかイイのないかな???

一気に実体顕微鏡まで行ってみるのもありかも知れんけどw

ちなみに、左右のシンメトリを出すため、
一度真横の写真を左右で撮影し、反転して重ねたりして確認したよ。

その際の撮影に、こんなターンテーブルを使った。

IMG_8249.jpg IMG_8250.jpg
ww

プラ板を二枚重ね真ん中を丸く切り抜き、
20分割・12分割に小さくメモリを刻んでる。

よくWEB上にある商品説明のクイックタイムVRの
オブジェクトムービー用に作ってた回転台を引っ張りだしてきだけw

カメラ固定でクルクルさせて左右を同じ大きさで、
きっちり反対側の角度を出せるのでいいよ。

ま、同じことが出来る代用品はいくらでもあるけど、
自分好みのものが欲しかったからいいんだよw

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ちょこっと調整。

スリッパの気になってた部分を直してみる。

IMG_8219.jpg

ここをどうにかしたかったわけですよ。

コレまでのは原型の形をなるべく単純に、
複製時の樹脂の流れを優先したかったので、
無駄な突起を可能な限り無くしたかったとか、

多少成形品が歪んだてても問題が出にくい形にしたり、
組立の際に簡単になるようにと思っての形だった。

その後、いろんな型を起こしたり複製作業ばっかりしてることで
もっと複雑な形でもいろんな工夫でロスを少なくできそうな感じが見えてきたり、
原型を作るときに流れを考えてディテイルを入れたり出来るようになったので、
今回はいろんな部分でチャレンジするですよw

つうことで、問題の部分を設定に近い(と思われる)本来の嵌合形状に。

IMG_8223.jpg

組んだ時にスキマもできにくく、位置決めもキマリやすくなってバッチリ!

IMG_8225.jpg

旧オレ★スリッパVer.2.7←タブンとの比較。

IMG_8217.jpg IMG_8218.jpg

甲にあるメカ部分の突起は、
小さくタイトになったアンクルアーマーとの干渉を避けて少し薄くしたよ。
立体感なくなってちょびっと物足りないね。。。なんか彫りこもうかなw

IMG_8226.jpg

足の裏のモールドもキレイに抜けてる。

で、↑の右はじにある黒いやつは、
収縮率の少ないという溶剤無しタイプの樹脂で抜いたもの。

ぶっちゃけ普通レジンに比べて高いとか、
真空で抜かなきゃ流れてくれんとか面倒だけど、
シリコン~レジン置換ととそれぞれに発生する収縮を少しでも避けたい!

と、初めて使ってみた!

つかってみたんだけど。。。

部品が小さすぎてどれだけ差があるかサッパリ分からんwww

必要なかった!?

だが、しか~~~し!!!!!!

縮率はわからんが、何気にこの樹脂。。。

半透明で裏のモールドが透けて見えるところに萌えるw

IMG_8238.jpg

なんだかカッコイイぞ!!!

あんまり、と言うか、
かなりどうでもイイことかもしれんがw

ま、せっかくなんで、
全部コレで抜いて組んでみるのも面白いかも?

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ちょこっと

気分転換。。。

ガン顔作って少し燃え尽きた感炸裂につき、
少し違うことをやってみるwww

IMG_8209.jpg

IMG_8210.jpg

もう少し膝の膨らみを増やし
ゆったりカーブを作って豊かなラインにしたいね。

頭もガン頭に比べて大きいし。。。

つうか、ただ単にココロの燃料欲しくて、
勢いでパテ盛っただけなので形は適当。

スクェアに作ったガンダムスネからジムに出来るかどうかを
確認してみたかっただけw

気が済んだからまたガンダムに戻ることにしよう。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

避けて通れん。。。

こいつと向き合わなイカンのですよね、頭部ヘッド。
の一部「顔」ですな。。。問題のガンダムフェイス。

出来れば避けて通りたかった、とういうかキットか何かから持ってきたかった。

けど、完全自作への道のりでそれは許されんのですよ。
正面からぶつかって砕けるしかないんですよ(キリッ

もう他の部分がほとんど済んじゃって、スモールパーツで埋めていくだけなので、
そろそろ顔に行ってみることにするですよ。。。。

の前に!

いまさらですが、現在発売中のホビージャパン7月号
こちら→Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2012年 07月号 [雑誌]


に掲載のsyujyuさんの作例記事、クロスボーンガンダムX-0で装備されている武器、
「バタフライバスター」の原型を担当させて頂きました。イヤッタ~!!

小型MSの、1/144スケールの武器なので、
ものすげ~チッサイですw豆みたいにちんまいです。
目を見開いて見てくださいwwww

P1020012.jpg

このあたりの真ん中ら~へん。

P1020013.jpg
こんな感じです。

原型を作り、各形態再現用に複製し納ました。

MS本体の原型を製作した本人の作例だけあって、
流石にカッコよく作られてます。

そして某SNSで知り合った模型仲間、ピンキーモデラーのTちゃんから
「しばらく子育てて模型出来ないらグッズを差し上げます」つうことで、どっさり荷物届いた!

IMG_8200_20120611212210.jpg

塗料中心だけど、丁度切れかかった造形村ポリパテや
マスキングゾル、サフ、溶きパテなどなど。おいしすぎる物資の支援!
おありがとうございます。


何気にMr.カラーが大量、30本以上?40本くらい入っとるのや、
薄め液などの消耗品もたっぷりなのが嬉しいね。

ありがたく使わせて頂きます。感謝感謝!!!

で、ガンダムネタ。昨日も少し弄ったよ。部品そのものは小さいけど一日掛かったw

うちにあるVer.Kaガンダムに関する情報、立体・イラストの載っている資料を全部出して
床に広げて眺めながら作った(↓以下で全てwww)

IMG_8185.jpg

ぜ、全部まるっきり違うやんけorz・・・。

というのも分かっていたし、それらに引っ張られるのが嫌で、
今まで極力資料的なものは見ずに作ってきたけど、

改めてみてみると、勘違いも含めいろんなことが分かったし、
自分で作りたい形もそれなりにまとまってきたのはいいんだけど、
腕が、それを再現するテクが追いつかんのですよ、悲しいことに。

ま、そんな泣き言を行っていても始まらないので、いつものように手を動かす。
試作として作っていたものを横に見ながら、直したい部分を修正しつつ製作。

一応「カメラアイ」もモールドとして表現したいので、
まずは黒い縁取り部分を仕上げ、その上に目を盛り上げ→シェイプ、仕上げ、
その後に赤い隈取部分を盛りつけ最後にマスクを、という一層ずつ面を仕上げていく方法で。

IMG_8197.jpg IMG_8196.jpg
IMG_8194.jpg

いままでにgontaさんやmi@waさんにアドバイス貰ったことも踏まえ、
黒いフチ部分を小さく、赤い隈取を上下よりも前後に幅をとって、
正面から見た時にあまり分厚く見えないように(だったっけ?)してみたよ。

ついでに正面の赤い5角形も大きさと面の構成がイマイチだったので作りなおした。

あとはもう少しシンメトリを出し、不満が出てくるまで
または、Ver.Kaマニアの彼らからツッコミが来るまでは暫定版として採用www

IMG_8192.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

い、いかん。。調子にノってしまったw

現状でどんな感じかをTKYさんに見てもらったり、
まめっちさんとSkypeで相談したりしてバランス弄ったり
細かいところ調整してたら夜通しやってしまったw
ま、週末だしイイか。。。

とりあえず前回の写真を見てもらったところ、

・股関節のドラムはもうチョト隠れたほうがいい。
→自分的には関節色の部分が見えるほうがいいのでこのまま。
 だけど、組み方で少し中に入れて隠れる部分を多くしてみた。

・Fスカートの幅が足りないような気がする。
→GM改用の時までは腹巻からはみ出る部分が多かったので細く直した。
 前回のセミスクラッチ時に作ったものなので、アレとバランス同じなので見え方?

・下半身を細くor上半身を大きくバランス変更した?(写真撮り方??)
→HGUCよりはむしろ幅を詰めてる。写真のアイレベルがいつもより高く、少しテレ側で撮ってる。。。
 つうか、撮り方についてはTKYさんもまめっちさんも気づいたって、
 ア、アンタらよく分かるね、スゲーわwwwさすがだわ、。。。

つうことで、話を聞いてもらったあと、
夜中になってしまう前に真空ポンプを回したかったので、
ひとまず肩の倍取り用型をドボン、硬化8割あたりで引き裂いてソッコー注型・複製終了~!

IMG_8179.jpg

でもって、またもや部品がひとつ揃ったので全身で撮ってみるよ。
ついでにセミスクラッチのものと比べてみよう。(またもや右スリッパはダミー)

IMG_8175.jpg RX-78VerKa_001.jpg

足首~スリッパまわりのバランスがよくなった感じ?エリ付近も良い感じ。
肩の大型化は正直イマイチかも。幅で0.8mm程度なんだけどねぇ。。。ここは修正するかも。
頭ももう少し末広がりの方がそれらしいかな~。悩むw

ただ、全体のシルエットや下半身の前面から見た時のタイトさは
思っていたラインを出すことが出来て満足。
胸の前後幅を増したことで、胸~腹巻~スカートのグラマラスなラインも狙い通り。


で、ここらで少し頭に手を入れてみることに。。。

耳インテークや頬ダクトをどうやって工作しようかまだ考えて無かったので、
まずは出来る事で工作して、上手く行かないようであればまた考える、
ということで、ひとまずナイフを入れてみるのだ!

IMG_8167.jpg IMG_8169.jpg

耳はいちばん外側のペラい「ガワ」を残し、ポリパテを削りこみ、
仕切りのフィン?をプラ板で足していく方法。

耳作った時点で面倒になったのでwほほダクトはな~んも考えず、デザインナイフで削り出し。

やっぱね、この大きさでキチッとしたエッジ出したり、薄い部分を作るにゃ
ポリパテは向いてね~わwww 造形村のポリパテが柔らか過ぎるんかもしれんが。

もうちょっと密度高くてキメが細いんならいいかもしれんけど、
やっぱRNAさんおすすめのロックのLS180なんかがいいのかな~。。。

IMG_8177.jpg

とか言いながら、サフってみたらこれも悪くないかもwww

プラ板組んで貼り付けるしかねぇよ!って思ったけど、
もう少し慎重に、気をつけながら削りだしたらイケそうな雰囲気。

一回このままキッチリ仕上げてみてから考えようっと。

さて、明日の日曜日はHMCの例会。
ちょいさん、柚子くん、このまま持って行くから待っとれよ~!!
君ら~には秘密のギミックも全部見せてあげるから、
見て腰抜かしやがれ~!wwwwww

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

FB【Don't give up,Tohoku】

Author:FB【Don't give up,Tohoku】
基本ガンダマーでカトキスキーな男。

1/144(HG、HGUC)などの
小スケールものが得意です。

プラモよりも好きな趣味はペーパークラフト。でも工作全般なんでも作るのが趣味です。

最近はフィギュアの台座とかパーツ単位での原型師、イベント品の複製外注など受けてやってます

原型複製や倍取りパーツなど、少量複製ご相談下さい。複製苦手な原型師さん応援します。粘土埋め好きだからねw




■ 製作依頼 ■ 製作代行 ■
承っております。

お気軽にお問い合せ下さい。

こちらのフォームからどうぞ。

カテゴリ
FB's WEB PAGE
FB×e58's WEBPAGE OPEN!
直接各ギャラリーへのリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 L I N K
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。