スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばって作ったノズルを型取りしようぜ!

昨日はHMCの定例会があったり、その後で寄った模型屋さんで、
新たに出会った模型仲間とアツく語り合ったりして
帰ってきたらえらい遅かったので更新出来なかったよ。ユルセ。

てなわけで、予告通り型取りのTipsなど書いてみるよ。

※これはFBが「多分こんな感じでやればいいんじゃね?」と工作中に思い付いたテクなので、
ひょっとすると、もっとキレイにかつ効率的なやり方があるのかもしれないです。

まるっきり自己流でやってるので、詳しい人いれば遠慮なく突っ込んでください。
さらにアドバイスなど頂けるととても嬉しいです。


で、カッコ良く作った自作のバーニア/ノズル部品を型取りをするわけですが、

たいていの場合は2面で割った型(ニ面取り)で
こういう丸い形状&さらにテーパの部品の場合思い付くのが、

20111209_pipe10.jpg

半分で割る(a)か(b)だけど、

さすがに(a)の縦割りだと。。。当然思い付くのは

20111209_pipe6.jpg

こういう風に型ズレ起こしたり(ここまでヒドいのはあんま無いけどw)
型のクランプの具合のよっちゃ潰れて正円じゃなくなったりとトホホです。

こんなじゃせっかく複製しても直そうなんて気も起こらず、
ソッコーでゴミ箱に放り捨てて市販のノズルやアルミバーニア買っちゃうよねw

だからと言って(b)~いわゆるプラモメーカーがよくやってる方法だと、
ノズルの円周方向にゲートを設けないといけないので、整形がちと面倒です。
パーティングラインがノズルのフチにくるってのも微妙にイヤ。

という問題は、2型に割ってしまうから起こる問題なので、
シリコンというやわらか素材の利点を生かして、無理技をしてしまおうと言うわけです。

一発取り/一面取りで済ませばええんですよ。
切って捨てる面(これがノズル作成時に「足」を残した理由です)を
プラ板に貼付けるなり、粘土に埋めるなりして土手を作り、
シリコンにドボンして塊に埋没させてしまうのです。

20111209_pipe7.jpg

シリコンが硬化したら足を掴んでスッポ抜きます、強引にwww

テーパがキツい形であれば、ちぎれてしまわない程度の深さまで、
ストレスあまりかからず抜けやすいところまでナイフで引き裂きます。

※ドボンで引裂の型取りとなんら変わらないヒネリもなにもない型取り法ですがwww
型を完全に引き離さないこと、抜け易くなる所までしか切り込まないのがコツです。

ノズルごときのスモールパーツだと、型の端までじゃなくても、
1~2センチ外まで引き裂けば十分ひっこ抜けます。

この引裂を「なるべく少なくする」ことで型ズレを最小限にするわけです。
これにより、ほとんどパーティングラインの無いきれいな成型品が得られます。
複製後の整形のストレスが最小限にできるわけです。

これを通常の2面取りに応用すると、こんな感じになります。

20111209_pipe8.jpg 20111209_pipe9.jpg

片面に埋め込んでしまえばええんですよw
んでもって、一部を引き裂きで抜いてしまう。

ゲートは反対側の型に掘ってやればアンダーゲート式。
足部分をキレイに切り離せばほとんど仕上げ不要な成型品を得ることも可能。

さらに、右図のように粘土に埋め込む際に傾けておけば、
気泡も上に向かって上がってき易くなり、歩留まりアップです。

※とは言え型を引き裂いて、成型品を引っこ抜くので
通常の注型と比べてゴム型、成型品どちらに対してストレはいくらか掛かります。
大量に生産するには正直あんま向いてないです。

が、特に耐久性の高いシリコンを使わなくても10個やそこら抜く分には全然平気です。

1/144サイズの豆粒並のバーニアを複製してまで作ってやろう!
そんな酔狂な兄貴は頑張って試して下さいねwww

次はこの方法で作ったシリコン型に、
できるだけロス無くレジンを手流しする方法というかコツなど書いてみよう。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FB【Don't give up,Tohoku】

Author:FB【Don't give up,Tohoku】
基本ガンダマーでカトキスキーな男。

1/144(HG、HGUC)などの
小スケールものが得意です。

プラモよりも好きな趣味はペーパークラフト。でも工作全般なんでも作るのが趣味です。

最近はフィギュアの台座とかパーツ単位での原型師、イベント品の複製外注など受けてやってます

原型複製や倍取りパーツなど、少量複製ご相談下さい。複製苦手な原型師さん応援します。粘土埋め好きだからねw




■ 製作依頼 ■ 製作代行 ■
承っております。

お気軽にお問い合せ下さい。

こちらのフォームからどうぞ。

カテゴリ
FB's WEB PAGE
FB×e58's WEBPAGE OPEN!
直接各ギャラリーへのリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 L I N K
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。